建設コンサルタント

地域に密着した実績と信用を活かし先端技術や柔軟な発想をベースに、公共事業に伴う道路設計、河川砂防設計、上下水道設計、公園緑地設計、土木構造物設計などの予備・実施設計を行います。

 
 
 

事例内容

01区画整理事業、民間開発事業などの詳細・実施設計

宅地造成、区画道路、遊歩道、公園緑地、上下水道、排水施設、洪水調整池、防災施設、仮設施設などの詳細・実施設計、工事積算資料作成、工事施工管理など

02道路、歩道、附帯構造物の詳細設計

概略設計、予備設計、詳細設計、交差点設計、道路施設としての擁壁・橋梁・函渠等の構造物設計、災害査定設計など

03河川・砂防の詳細設計

基本設計、各種解析、河川・砂防施設である樋門・樋管・護岸等の構造物設計、災害査定設計など

04上下水道設計

基本計画、実施設計、維持管理・長寿命化計画など

05公園緑地設計

関係機関協議、許認可申請、実施設計、維持管理・長寿命化計画など

06教育福祉施設等の基盤整備設計

小中学校・こども園等の教育施設、福祉施設等の基盤整備における詳細・実施設計など

 

事例集

 
林道測量設計委託開く

林道の新設設計を行いました。画像は、UAVレーザー測量の3次元地形データを活用した、3次元線形検討時のものです。3D設計を行うことで、切盛土量の最適化、構造物の最小化の可視化が容易となりました。

市民広場実施設計委託開く

市民広場整備事業に伴う、調整池、排水、緑地等の実施設計業務で、開発行為に伴う関係法令の調査及び許認可申請も行いました。また、3次元地形データを活用し、工事ための仮設道路の検討や地質調査資料から岩盤層を推定し、最適な造成高の検討を、3次元設計で行いました。

公園測量設計委託開く

街区公園の実施設計を行いました。地域住民の方を対象にワークショップを開催し、公園のコンセプト、ゾーニング、施設等を決定しました。ワークショップでは、参加者が利用時のイメージをしやすいように3Dモデルを活用しました。

都市公園実施設計委託開く

『住民の憩いの場、安らぎの場、また、災害時の一時避難場所としての利活用が図られるような公園』をコンセプトとし、実施設計を行いました。地域住民参加のワークショップでは、ゾーニング、必要な施設等を話し合っていく中で、2つの方向性が出たので完成イメージを作成し、それぞれの案について話し合い、相互の案を尊重するような計画決定を行いました。

 

関連事業