建設コンサルタントとは

最新技術(3D技術・CIM/BIM)を活用し、
  景観、環境、防災、メンテナンスに配慮した設計を。

発注者(官庁、地方自治体、民間企業)から建設コンサルタントに業務委託され、「企画・調査」「構想・計画」「設計・解析」を行ったのち納品し、発注者が建設会社に工事を委託します。
この際、建設コンサルタントに施工管理を委託する場合もあります。
また工事完了後の維持管理も建設コンサルタントに委託する場合があります。

  • 道路設計(概略設計、予備設計、詳細設計、交差点設計)
  • 河川設計(計画、水文解析、構造物設計)
  • 上下水道設計(計画、実施設計、維持管理計画)
  • 公園設計(実施設計、施工計画)
  • 各種構造物設計(擁壁、函渠、橋梁、仮設)など

実績紹介