建設コンサルタントとは

最新技術(3D技術・CIM/BIM)を活用し、
  景観、環境、防災、メンテナンスに配慮した設計を。

発注者(官庁、地方自治体、民間企業)から建設コンサルタントに業務委託され、「企画・調査」「構想・計画」「設計・解析」を行ったのち納品し、発注者が建設会社に工事を委託します。
この際、建設コンサルタントに施工管理を委託する場合もあります。
また工事完了後の維持管理も建設コンサルタントに委託する場合があります。

  • 道路設計(概略設計、予備設計、詳細設計、交差点設計)
  • 河川設計(計画、水文解析、構造物設計)
  • 上下水道設計(計画、実施設計、維持管理計画)
  • 公園設計(実施設計、施工計画)
  • 各種構造物設計(擁壁、函渠、橋梁、仮設)など

実績紹介

豊田市駅前再開発に伴う駅前通り景観デザイン業務

豊田市の中心市街地である豊田市駅東側の再開発事業に伴う駅前通りの拡幅で、豊田スタジアムにつながるメイン道路として約10メートル幅の歩道を、町のシンボルとしての景観に配慮した空間デザイン及び設計業務です。 この通りにいかに […]
(続きを読む)

尾張旭市旭前城前地区4号公園整備

尾張旭市区画整理地内の公園設計です。 公園設計以外の様々な業務でも盛んにワークショップが行われております。 参加者の様々な意見を引出し、とりまとめていくのも我々の仕事となります。 ワークショップでは男女年齢問わず様々な地 […]
(続きを読む)

豊田市小坂町交差点改良

国道153号と豊田市道が交わる大きな交差点ですが、この交差点は交通量が非常に多く交通事故が多発しておりました。 そこで交通事故の発生を防ぐため、交差点改良設計をおこないました。 ゼブラ帯を挟んで右折帯を中央部によせること […]
(続きを読む)